エレクトロニクス関連事業とグラフィックスソリューション事業を展開するジャパンマテリアルグループはWin-Win-Win(トリプルウィン)を目指します。
 
 
 
 
 
HOMECSR情報 > レポート
このページのTOPへ
 CSRプロジェクトキックオフ
 2008年7月7日、JMグループCSRプロジェクトキックオフ大会開催。CSRプロジェクト始動宣言を行いました。
このページのTOPへ
 CSR研修・教育の実地
 CSRプロジェクトを始動するにあたり、CSRに対する知識を共有するため、グループ全社員を対象とした研修と教育を行いました。
このページのTOPへ
 CSRプロジェクトチームの発足
 2008年10月20日、CSRプロジェクトのビジョン構築や企画を行うチームを結成。メンバーは社内公募により募り、役員・事務局の審査のもとで選出しました。
このページのTOPへ
 里山保存型駐輪場
 地域の里山を保存。地域の皆様や社員の憩いの場とするため、里山を含む2000坪の長期借地契約を結び、その一部を社員駐車場として利用しています。
このページのTOPへ
 本社工場 屋上全面ソーラーパネル
 2007年、地球温暖化防止に貢献するために太陽光発電を導入。1日平均で一般家庭約20世帯分の電力消費量となる約300kwhを発電します。
このページのTOPへ
 地域清掃活動の実施
 CSR活動の一環として、JMグループ全体で地域の清掃活動を実施。不燃・可燃・ビン・カン・ペットボトルなどのゴミを分別収集しています。
このページのTOPへ
 地域イベントでのボランティア活動
 CSR活動の一環として、JM本社がある三重県菰野町のイベント「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」にボランティアスタッフとして参加しています。
このページのTOPへ