エレクトロニクス関連事業とグラフィックスソリューション事業を展開するジャパンマテリアルグループはWin-Win-Win(トリプルウィン)を目指します。
 
 
 
 
HOME > ニュースリリース
電気自動車を導入

2012年 05月 25日 
ジャパンマテリアル株式会社
   この度、環境への取り組みの一環として、グループ会社の潟Nスノキケミコがリチウムイオン電池「SCiB」を搭載した電気自動車を6台導入しました。主に各種工業用薬液の運搬を行う際に使用します。  
   電気自動車は走行中に温室効果ガスや大気汚染物質を排出しない為、地球温暖化対策に効果的であるといわれています。また、静粛性が高く早朝・深夜の使用にも適している他、振動が少ない為、デリケートな品の輸送にも向いているようです。当社グループでは今後も電気自動車を順次導入していく予定です。